2010年03月12日

残念な貼り紙

100312_111837_ed.jpg

好きで通ってた蕎麦屋さんが閉じた。

お気に入りの場所が一つ消えるたび
自分の中のドラマが一つ終わる。

若い真面目な店主だった。
どこかでまた立ち上がってほしい。

いままで美味い蕎麦をありがとう。
posted by Nobu at 11:37| Comment(0) | from FOMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。